ルーク・スカイウォーカーはスケリッグ・マイケル島で何をしていたのか?

エピソード8関連の記事を書いていたら、今回のエピソードで不可解なことがありますね〜

ジェダイの復活を目指していて、甥であるカイロ・レンがダークサイドに堕ちたからといって塞ぎ込んでる場合じゃないですよね〜

それでいてみんなルークはどこにいった?といって探しているんですから、ルークは一体何をしていたんでしょうか?

勝手に推測だけしてみます(笑)

スポンサーリンク

霊体になる練習

ヨーダやオビワンが習得していた霊体として話しかける技術を習得していたのでは?ともいわれています。

f:id:fpcreca:20171008210137j:plain

父であるアナキンもちゃっかりできていますので、自分も!と思ったのでしょうか?

でもカイロ・レンがダークサイドに堕ちたんだから責任取れよ!とも思いますが、

「レンがどっかいったから僕は霊体になる練習をしーよう!」

みたいな感じだったらちょっとどうなの?と思いますが(笑)

新しい芽が出てくるのを待っていた説

カイロ・レンがいなくなったので、新しい力を探していたのかも?ということは考えられないでしょうか。

もちろんレイがフォースの使い手であることは遠くにいるときからわかっていて、フォースの導きで自分を見つけることも予知していただろうからちょっと遠くへ、なんて感じでスケリッグ・マイケル島にいたよ〜なんてことはないですかね(笑)

レイが大きくなるまでは、自分の力ではカイロ・レンに叶わないことを悟っていて、ダークサイドに見つからないように身を潜めていたということも考えられます。

しかし、ヨーダが身を潜めていたダゴバとは大きな違いがあるとは思いますが(笑)

ただ単に逃げただけ説

基本的にルークは辛抱が足りません(笑)

よくエピソード6の時にダークサイドに堕ちなかったな、と思うほどですよね。

またエピソード5の時にヨーダの忠告も全然聞きませんでしたから(笑)

ただ単に逃亡していただけ、という説はないですかね。

まあ、普通考えたらそれはないか(笑)

映画になりませんもんね。

エピソード8でルークが逃げた理由が明らかになる!

そしてレイとルークが出会うところからエピソード8は始まります。

もちろんここで交わされる言葉がルークがどうしてこのスケリッグ・マイケル島に逃げ込んだ理由が明らかになるでしょう。

驚愕の展開が待っているのか?

それともレイがくるのを長い時間待っていた、的な言い訳をするのか?(笑)

何れにしても、早くエピソード8・最後のジェダイをみて確認したいと思います!

スポンサーリンク
この記事をお届けした
スターウォーズ・全エピソードのあらすじや登場人物を語ろう!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする