スターウォーズの撮影ロケ地でルークのいた島は?なんと世界遺産!

スターウォーズ/エピソード7・フォースの覚醒で最後にレイがルークに会いに行った島がすごく神秘的ですよね〜

なんか地球上には本当に自然で作られた素晴らしい島があるんだなあ、と思った人は少なくなかったでしょうね。

で、あのルークが逃げ込んでいた(笑)島は一体どこだったんでしょうね。

そのレイがルークとあった島について調べてみました。

スポンサーリンク

アイルランドのスケリッグ・マイケル島

あのすごく綺麗で山頂に行くまで険しい島の名前はスケリッグ・マイケル島というところでした。

f:id:fpcreca:20171004234636j:plain

まさにスターウォーズのイメージにもぴったりですよね。

あとなんとなくですが、ドラゴンボールで孫悟飯とピッコロ大魔王が修行した雰囲気にも似てるなあ、と思いました。

ドラゴンボールの鳥山明先生はスターウォーズに影響を受けていますからね〜

そしてこの島がある国はアイルランドのようです。

もっとアフリカとか、そういったところかと思いましたが、全然違いました。

そういえば先日、テレビのクイズ番組でこの島のある国はどこ?という問題にも使われていましたよ!

確か東大王だったような気がしますが、その時にはきちんと「アイルランド」と答えられていましたね。

スケリッグ・マイケル島は世界遺産

そしてこの島は1996年に世界遺産に認定されていますね。

誰も住んでいない無人島ということですが、標高218mの山頂には588年にケルト人が建てたとされる修道院があったようですよ。

アイルランド語で大天使「ミカエルの岩」という意味のようですよ!

確かに見るからに引き込まれるような島ですから、大天使とつけたい気持ちもわかりますよね!

そしてこの島には上陸もできるようです。

スターウォーズファンの人は行ってみたい場所の一つになりましたね!

ルークはここで何してんの?

ちょっとあらすじ関係に入っちゃいますが、ルークは弟子のカイロ・レンがダークサイドに落ちたということで、こんな島に逃げ込んじゃいましたが、逃げてる場合じゃないだろ!とみんな思ったはず。

レイが捜しださなかっから一体この世界の惨事をどうしようと思っていたわけ?

とルークに対してはまだ言い訳をきかないとわかりませんが、立ち向かえよな!と思ったファンは多かったでしょうね(笑)

ルークとレイはここで修行をするのか?

メイキングの動画でもこの島が出てくることから、ここでフォースの修行をする可能性が高いですね!

実際には見てみないとわからない部分はありますが、この動画では確実にここで撮影していますよね。


「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」特別映像

この出てくる島がスケリッグ・マイケル島であることを覚えておきましょうね!

スポンサーリンク
この記事をお届けした
スターウォーズ・全エピソードのあらすじや登場人物を語ろう!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする