ハン・ソロのスピンオフ作品は公開日はいつ?主演俳優と監督は?

ハン・ソロの若き日を描いたスピンオフ作品がエピソード8最後のジェダイとエピソード9の間に上映されることが決まっていますね。

エピソード7・フォースの覚醒とエピソード8・最後のジェダイの間に2016年に公開されたローグワンも興行収入が史上22位という大ヒットを見せたのでこの作品にも力が入るところですね。

このスピンオフ作品がいる上映されるのか?

また主演や監督は誰なのかについて少し調べてみます。

スポンサーリンク

公開日はいつ?

最後のジェダイが2017年12月15日となっていますね。

これは全世界同時上映ということになっていますが、ハンソロのスピンオフ作品はいつでしょうか?

全米での公開日はすでに発表されていまして、2018年5月25日ということになっています。

途中で、半年後ろにして12月にするという噂もありましたが、無事にクランクアップを迎えたとのことなので間違いないでしょう。

日本での公開日は?

こちらも情報があまり出ていないですが、全米公開日だけしか発表されていません。

ただ今までの流れでいうと、同時上映であることは間違いないと思うので2018年5月25日だと思いますよ!

主演俳優は?

今回このスピンオフ作品は若き日のハン・ソロということでエピソード4の設定年齢よりも10年ほど前の時代ということがいわれています。

となると20代前半ということになりますね。

今回この難しい役に挑んだ俳優さんがアルデン・エーレンライクという人です。

ハリソン・フォードのイメージが非常に強いこの役をどのように演じるのかが興味ありますね。

ミレニアム・ファルコン号はランド・カルジリアンに賭けで勝って得た船なので、その辺りも描かれる可能性も高いと思います。

そのランド・カルジリアンを演じるのはドナルド・グローヴァーという俳優ですね。

また女性キャラクターも決まっていまして、「ゲームオブスローンズ」に出演したエミリア・クラークが出演が決まっているみたいです。

でもどんな役柄で出るのかは詳細が発表されていません。

世界で最も美しい顔に選ばれたこともある人のようですから、彼女の出演は嬉しい限りですね(笑)

もちろんチューバッカも出ると思いますので、もう少し詳細が出てきたら追記していきたいと思います。

ソロ・スターウォーズストーリーの監督は?

当初この映画はクリストファー・ミラーとフィル・ロードという2人のデュオ監督で挑む予定でしたが方向性の違いからか降板しています。

そして最終的にロン・ハワード監督がメガホンを握ることになったのですが、ツイッターでスターウォーズにかかわれることを喜んでいます!

1977年5月25日からのスターウォーズシリーズのファンだから自分が関われることが非常に嬉しい!とのことですね!

まだ最後のジェダイが公開になっていませんが、こちらの作品も非常に注目の作品になりますよ!

スポンサーリンク
この記事をお届けした
スターウォーズ・全エピソードのあらすじや登場人物を語ろう!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする