ソウ・ゲレラは反乱軍の兵士!フォレスト・ウィテカーが演じる!

フォレスト・ウィテカーはアカデミー賞主演男優賞の名優!

f:id:fpcreca:20161201225117j:plain

ローグワンストーリーの中で反乱軍兵士として出演するソウ・ゲレラを演じるのはフォレスト・ウィテカーですね!彼のプロフィールを少しみてみましょう!

スポンサーリンク

フォレスト・ウィテカーのプロフィールは?

生年月日  : 1961年7月15日

出身地   : アメリカ合衆国・テキサス州ロングビュー

配偶者   : ケイシャ・ウィテカー

代表作   : 『ラスト・キング・オブ・スコットランド』

プラトーンなどで実力をつけていく!

ウィテカーはアメフトの有望株だったので奨学生としてカレッジに進学しました。しかしオペラ歌手を目指し音楽と演技を学ぶために南カリフォルニア大学に編入することに。彼は運良くそこでも奨学金を得ることができるんですね!

そして1982年に「初体験/リッジモント・ハイ」で映画デビュー。それ以降は「プラトーン」や「ハスラー2」などの人気映画に次々と出演することになります。

こうやって映画に出るたびに評価が上がっていったようです。そして、監督や製作の方にも興味を持つようになり関わるようになっていきました。

そしいて1988年の「バード」で伝説のジャズ奏者チャーリー・“バード”・パーカーを好演、その結果カンヌ国際映画祭の男優賞を受賞します。

そして2006年に大きな賞を受賞します。その作品が「ラストキング・オブ・スコットランド」ですね!

ラストキング・オブ・スコットランド [Blu-ray]

ラストキング・オブ・スコットランド [Blu-ray]

この映画ではウガンダの独裁者イディ・アミンを演じ、アカデミー賞の主演男優賞やゴールデングローブ賞など、多くの賞を獲得することになります。

名実ともに一流のハリウッド俳優となりました。またこのアカデミー賞ですが、この受賞がアフリカ系アメリカ人で4人目だったそうですよ。

ソウ・ゲレラについて

※ネタバレ注意です!

クローン大戦中にとして独立星系連合と戦った反乱軍の兵士ですね。クローン大戦終結後には、銀河帝国と戦う反乱同盟軍に加わりました。反乱同盟軍の中でも重要な役割を果たすことになります。

ゲレラを有名にしたのは過激な戦術でした。その戦術はまさにテロリストそのものであり、そのやり方は帝国だけでなく、新共和国の人々にも恐れられたんですね!

共和国の人たちも彼のやり方についていけない人も多くいたとか。

そしてゲレラは帝国の超兵器デス・スターの設計図を盗み出すローグワンに参加しました!

どんな戦術なのか楽しみですね!

スポンサーリンク
この記事をお届けした
スターウォーズ・全エピソードのあらすじや登場人物を語ろう!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする