スターウォーズ/エピソード7・フォースの覚醒の興行収入は世界何位?

これまでの全世界映画の興行収入記録は『アバター』が第1位!

f:id:fpcreca:20161022142246j:plain

スターウォーズ/エピソード7の大ヒットは記憶に新しいところですね。一時の勢いは興行収入が世界1位になるのでは!といわれていたのですが結局そこまではいけませんでした。そこで、これまでの全世界の映画ランキングを作ってみました!

スポンサーリンク

世界歴代興行収入ランキングトップ10!

全世界映画興行収入ランキングを第10位から発表していきます!(2016年4月現在)ここではドルの計算をしやすいようにするため、1ドル=100円で計算します。

全世界でのレベルになると、やはりハリウッド作品が群を抜いています!!

10位 アイアンマン3(2013年5月3日公開)

興行収入・・・12億1543万ドル(1215億4300万円)

9位 アナと雪の女王(2013年11月22日公開)

興行収入・・・12億7985万ドル(1279億8500万円)

8位 ハリーポッターと死の秘宝PART2(2011年7月15日公開)

興行収入・・・13億4151万ドル(1341億5100万円)

7位 アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年5月1日公開)

興行収入・・・15億1175万ドル(1511億7500万円)

6位 ワイルド・スピード SKY MISSION (2015年4月3日公開)

興行収入・・・15億1504万ドル(1515億400万円)

5位 アベンジャーズ(2012年5月4日公開)

興行収入・・・15億1955万ドル(1519億5500万円)

4位 ジュラシック・ワールド(2015年6月12日公開)

興行収入・・・16億6898万ドル(1668億9800万円)

ここまでが第4位までですね!やはり興行収入は最近のもののほうが映画料金も上がっていますし大きくなる傾向にあるのでしょう。

2015年公開映画がここまで3本もランクインしていますし、11位にもミニオンズが入っています。それではトップ3の発表に入ります!

世界歴代興行収入ランキングトップ3!

3位 スターウォーズ/エピソード7・フォースの覚醒

(2015年12月16日公開)

興行収入・・・20億6234万ドル (2062億3400万円)

f:id:fpcreca:20161022151825p:plain

2位 タイタニック(1997年12月19日公開)

興行収入・・・21億8677万ドル(2186億7700万円)

f:id:fpcreca:20161022151917j:plain

1位 アバター(2009年12月18日公開)

興行収入・・・27億8796万ドル(2787億9600万円)

f:id:fpcreca:20161022152258j:plain

トップ3はアバター・タイタニック・スターウォーズという順位になりました!!ここで注目はやはり2位の「タイタニック」でしょうね。これだけかなり昔の作品です。

ただ1位の「アバター」の数字はダントツですね。これに勝る映画はなかなか出てこないのではないでしょうか。

この上位作品は映画観るなら<U-NEXT> で見れますよ!

しかし、世界の規模はやはり凄い!日本の映画興行収入ランキング1位は

『千と千尋の神隠し』

興行収入は304億円ですから、アバターの10分の1程度しかありません。

そして他のスターウォーズ作品は20位以内にも入っていませんでした。これは少し残念です。ではこのエピソード7が公開されるまでのスターウォーズシリーズ歴代1位の作品はどれだったのでしょうか?

スター・ウォーズ/エピソード1 ファントムメナス(1999年5月19日公開)

興行収入・・・全世界で10億2704万ドル(1027億400万円)

順位は現在21位ということですが、また来年のランキングでは少し下がるでしょう。

ただキャラクターグッズなどを含めた総額はまた違うものになると思います。

次に公開される「ローグワン」ではダースベイダーの登場はほぼ決まっているようです。12月の公開が待ち遠しいですね!

スポンサーリンク
この記事をお届けした
スターウォーズ・全エピソードのあらすじや登場人物を語ろう!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする