スターウォーズ/EP4と5の間でルーク(マーク・ハミル)が事故で顔が変わった?

ファンなら知ってる!?ルーク・スカイウォーカーの顔が違う!

f:id:fpcreca:20161007170443j:plain

ルーク・スカイウォーカーはエピソード4から6の主人公ですよね。

そのルーク・スカイウォーカーを演じた俳優さんはマーク・ハミルさんでした。簡単にプロフィールをご紹介いたしましょう。

スポンサーリンク

マーク・ハミルのプロフィール

生年月日 : 1951年9月25日

出身地  : カリフォルニア州オークランド

身長   : 175センチ

家族   : 妻・子供3人

マーク・ハミルさんはスターウォーズ以降、映画のキャリアはあまり芳しいものではありませんでしたね。それはやはり非常に残念なことではあるのですが。

やはりスターウォーズほどのヒット作になると、どうしてもそのイメージが抜けずに苦労したりすることが多いようです。

そういう意味ではハリソン・フォードはやはり別格なんでしょうね。

そのスターウォーズ/エピソード4とエピソード5の間に大事故を起こしてしまったことはファンの間ではよく知られていることです。

その事故とは、撮影に向かう途中で自動車事故を引き起こし、鼻と左頬の骨を折ってしまったという内容でした。

この事故があったために、「スター・ウォーズ/エピソード5・帝国の逆襲」は、ハン・ソロが物語の中心になるという脚本の変更がなされてしまったのです。

またハミル自身も鼻が折れて、顔にかなりのキズが残ってしまうほどの重傷だったみたいです。

映画において顔の傷跡を理由付けするために、氷の惑星ホスに生息する獰猛な大型肉食獣ワンパに襲われて顔を殴られるシーンが追加されたと言われています。

しかしこの説は、ルーカス監督は否定しているようです。実際のところはどうなんでしょうね?

またハミル自身はかなりの厚化粧で傷跡を隠したと言われていますが、なかなか隠せなかったとも言われています。

よってルーク・スカイウォーカーはハミル自身が実際にも演じたのですが、別人だと思ったファンも多かったといいます。それほど顔がちがっていたということでしょう。

マーク・ハミルの事故前と事故後はどれくらい違うか?

一命を取りとめたくらいの大事故をしたマーク・ハミルですが、どれくらい見た目が変わってしまったのでしょうか?

もちろん年齢を重ねているので当然顔は変わるのですが、EP4とEP5とEP6を見比べてみましょう。

こちらがEP4の事故前の写真ですね。若いしかっこいいですね!

f:id:fpcreca:20161007170806j:plain

そしてこの下が事故後すぐの「EP5/帝国の逆襲」の冒頭でワンパに襲われた後のシーンです。やはりキズがありまして目立っています。

f:id:fpcreca:20161007170545j:plain

印象もやはり変わりますね。エピソード5はU-NEXTで無料視聴できますよ。無料のうちにやめればタダで見れます(笑) 

そして最後は「EP6/ジェダイの帰還」のジェダイになった後の顔ですね!!かなり治ってるように見えます。

f:id:fpcreca:20161007170715j:plain

年齢によるものが大きいのか、と思っていましたが、事故のケガだったとは知りませんでした。

確かに最初の頃はもっとキラキラしてるイメージが強かったですものねルークは。

 ルーク・スカイウォーカーのコスプレもある!

そしてハロウィンの季節ですが、ルークスカイウォーカーのコスプレも発売されているとは驚きでした。

やはりスターウォーズのファンはコスプレもスターウォーズにするのでしょうね(笑)

こんな感じになるようです。

いやー、なかなか面白いです!

このルーク・スカイウォーカーでハロウィンパーティーに行ったらそれはそれで面白いですが。

でもやっぱりベイダーの方がいいかも(笑)

スポンサーリンク
この記事をお届けした
スターウォーズ・全エピソードのあらすじや登場人物を語ろう!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする